OSRキャンプのブログ

OSRキャンプのブログ

今からオシャレキャンパーを目指すためのブログ

ラージメスティン炊飯でつくる「旨味たっぷり牡蠣飯」

どうも、オシャレキャンプを目指すOSRです。

 

冬のキャンプにオススメの食材といえば牡蠣。キャンプで食べると格別に美味しいんですよね〜。

 

今回はラージメスティンを使って「旨味たっぷり牡蠣飯」を作りたいと思います!!

f:id:OSRcamper:20200131004509p:plain

 

 

今回使用する調理器具

◻︎ラージメスティン

 

メスティンってめちゃくちゃ便利ですよね。いつも白米を炊くだけでしたが、前から炊き込みご飯もつくりたいと思ってました。

 

 

 

用意する食材(2〜3人前)

f:id:OSRcamper:20200131005714j:image

□無洗米2合

□殻付き牡蠣8〜10個程度

□きざみ葱

□しょうがチューブ3cm

□砂糖(お好み)

□みりん大1

□醤油大1

□水380cc(牡蠣で出汁をとります)

 

調理開始

まずは牡蠣を殻ごとしっかり洗って、殻を剥いていきましょう。平らな面と牡蠣の間にナイフを入れて貝柱があるので切って下さい。

f:id:OSRcamper:20200131002116j:image

 

貝柱を切ると殻の閉じる力が弱くなるので、平らな面をゆっくり持ち上げて開きます。

 

開いたら反対側の貝柱も切って下さい。貝柱は真ん中の少し上にあります。
f:id:OSRcamper:20200131002134j:image

 

剥いた牡蠣は片栗粉につけて洗うのが一般的ですがキャンプなのでワイルドに、そして旨味を出来るだけ逃がしたくないので、流水だけでしっかり洗います。

 

水380cc・みりん大1・醤油大1・しょうがチューブ3cm・砂糖はお好みで(小1程度)で5分ほど煮込みます。ここで旨味たっぷりの牡蠣の出汁が完成します。
f:id:OSRcamper:20200131002123j:image

 

牡蠣出汁たっぷりの煮汁を少し冷ましたらメスティンに入れます。入れたら上に牡蠣を並べてフタをします。30分ほど放置して出汁をすいこませたら火にかけます。
f:id:OSRcamper:20200131002145j:image

 

強火で10分ほど火にかけると、ぐつぐつと湯気とともに煮汁が吹きこぼれます。それを合図に今度は弱火で10分じっくりと火にかけます。その後タオルにくるんで逆さに向けて15分蒸らしたら完成です!!
f:id:OSRcamper:20200131002138j:image

 

それではオープンします!!コンニチワ!!
f:id:OSRcamper:20200131002127j:image

 

牡蠣は煮込むと小さくなるので10個程度入れても大丈夫ですよ!
f:id:OSRcamper:20200131002130j:image

 

仕上げに刻み葱をまぶしたら完成~!!!

f:id:OSRcamper:20200131002141j:image

 

ほくほくモチモチの牡蠣の旨味たっぷりの米が一口食べた瞬間に、口の中に広がります。

 

なんせ旨味が凄いんですから!!気が付けばテント内も牡蠣の匂いで、旅館に来たような気分になりました。

 

まとめ

f:id:OSRcamper:20200131002120j:image


今回は殻付きの牡蠣を使いましたが、もちろんスーパーで売っているパックされた牡蠣でも十分です!

 

でも今回は「美味しいモノを美味しく食べたい!」この1品の牡蠣飯にロマンを捧げるという気持ちで作ったので・・。一口食べた瞬間に幸せな気分になれました。

 

牡蠣を煮込んで作った牡蠣の旨味100%の出し汁で米を炊くというのが、今回のポイントです。これで炊いた米は格別に美味しかったです。

 

少し手間はかかりますが、キャンプで食べるモノはいつもと違ってこだわりたい方にぴったりの一品かと思います。

 

それではまた~!!