OSRキャンプのブログ

OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指し奮闘するブログです。

△かもしかオートキャンプ場は温泉併設で安心!秋キャンプにはオススメ!

どうも。キャンプを始めたばかりの友人がギア沼に足が沈んでいるのをみると、何故か羨ましいと感じてしまう今日この頃です。

 

今回はキャンプレポです。

 

滋賀県にある温泉併設の『かもしかオートキャンプ場』に行って来ました。

f:id:OSRcamper:20191107195821j:image

 

 

かもしかオートキャンプ場って?

このキャンプ場の良い所は、キャンプ場に併設されたかもしか荘で温泉に入る事ができるんです!*温泉は入浴料別途500円必要です。

 

正式名称は大河原温泉アウトドアヴィレッジ かもしかオートキャンプ場です。

 

【オートキャンプ場概要】

管理 土山町大河原区
運営 大河原温泉 かもしか荘
運営責任者 林 初広
所在地 滋賀県甲賀市土山町大河原1104
連絡先 0748-69-0352

お気軽にお問い合わせくださいTEL 0748-69-0352受付時間 9:00 - 18:00

 

 

 

まずはチェックイン。キャンプ開始!

f:id:OSRcamper:20191127120050j:image

 

宿泊できる温泉宿になっており、温泉はここで入ることになります。

f:id:OSRcamper:20191107195833j:image

 

温泉宿らしからぬキャンプアイテムも販売されているので、忘れ物はここで買っておきましょう!
f:id:OSRcamper:20191107195716j:image

 

それではキャンプ場に移動します。移動は車で行きますが、車の高さ制限があるので注意が必要です。

 

ホームページにも注意事項の記載がありました。

 

【かもしか荘HPより】

当キャンプ場へは下記の車両サイズのみご入場いただけます。

  • 車両の高さ:250cm 以内
  • 車両の全幅:200cm 以内

キャンプ場の構造上、ご不便をおかけいたしますが、上記サイズ以上のお車はご入場いただけません。悪しからずご了承ください。
* ほとんどの国産自動車は問題なく入場いただけます。
* 場内未舗装で段差があるため、ローダウン等の改造車は入場困難です。

 

【かもしか荘とキャンプサイトの位置関係】 

f:id:OSRcamper:20191128172142j:plain

歩道橋を渡ればキャンプサイトです。車は渡れないので車でのアクセスは迂回が必要です。

 

ここがキャンプ場の入口です(マップ右側)この奥にキャンプサイトがあるのですが、入口にあるこの歩道橋が高さ制限の理由です。
f:id:OSRcamper:20191107195728j:image

 

今回はサーカスTC × ムササビウイング

到着したのでさくっと設営します。今回はムササビタープを導入しました。他の方のブログでも紹介されていますが、地面は結構固めなので金属ペグ必須です。

 

ソリステかエリステがあれば問題ないです。手首が痛くなるぐらい大変でしたが、なんとか設営出来ました。
f:id:OSRcamper:20191107195642j:image

 

とりあえずタープ下にギアを放り出して設営完了!!
f:id:OSRcamper:20191107195747j:image

 

場内の様子は?

設営も完了し、場内を散歩します。場内中央には憩いの広場がありました。
f:id:OSRcamper:20191107200149j:image

 

トランポリンもみたいなハンモックスペースもあり、子供たちが楽しめる空間になっています。
f:id:OSRcamper:20191107195904j:image

サイトとかもしか荘の間には川が流れていて、長閑な景色が広がります。
f:id:OSRcamper:20191107195856j:image

 

向こうに見えるのがかもしか荘です。温泉へは歩道橋を歩いて行けるので近いです。
f:id:OSRcamper:20191107195806j:image

 

この歩道橋を風呂上りにのんひ歩くと思うとワクワクします!!
f:id:OSRcamper:20191107195758j:image

 

余談:ムササビウイング連結の欠点 

散歩も終わり帰って焚火のセットをします。

 

今回ムササビを設営して初めて分かったのですが、サーカスのクローズが出来なくなるか or ムササビの方向を入口からずらすか。

 

そんな究極の選択が待っていると考えもしませんでした。これは改良が必要ですね・・。今回はクローズが出来なくなりますが、入口方向にタープを設置しました。

f:id:OSRcamper:20191118200511j:image

 

ムササビ問題は置いておいて夕食前のコーヒータイム。
f:id:OSRcamper:20191118200515j:image

 

初めてのタープですが、あるとないでは全然違う。プライベート空間が広がりますね。

 

落ち着く…

f:id:OSRcamper:20191119104708j:image

 

 かもしか荘の受付で甲賀バームクーヘンを購入。
f:id:OSRcamper:20191107195825j:image

 

まだ明るいですが久しぶりの焚き火をフライングで。
f:id:OSRcamper:20191107195836j:image

 

温泉前は直火でディナータイム!

温泉併設でいつでもさっぱり出来るので、今回は先に焚き火やっちゃいます!!

 

今夜のディナーは一度やってみたかった。メスティンパエリア!!
f:id:OSRcamper:20191107195845j:image

 

映える食材を適当に入れて、パエリアの素を使います。ポイントはシーフードミックスで十分ですが、あさりとエビは冷凍以外を使う方が映えます。
f:id:OSRcamper:20191107195705j:image

 

ドキドキします・・。弱火がポイントらしいです。
f:id:OSRcamper:20191107195830j:image

 

待ってる間に二品目いきます。
f:id:OSRcamper:20191107195739j:image

 

直火豚ステーキ!!(半額シールは剥がしていますが、半額じゃないと買いません汗)
f:id:OSRcamper:20191107195849j:image

 

味付けはマキシマム一択!!
f:id:OSRcamper:20191107195910j:image

 

音声を伝える事が出来ませんが、周囲のサイトにこの音は完全に飯テロ状態でした。
f:id:OSRcamper:20191107195852j:image

 

旨そう~。最近じゅんいちダビッドソンさんの動画をみて、直火で豚肉を焼くだけってのをやってみたかったんですよね~!!とTwitterでつぶやいてみると・・

 

なんと本人さんからいいね!を頂きました。まさか本物がみてるとは~・・呼び捨てにしてしまった・・。
f:id:OSRcamper:20191107195841j:image

 

三品目は・・これもやりたかったラム肉のステーキ!!

高いです。もちろん半額で購入しています。
f:id:OSRcamper:20191107195901j:image

 

これにはバジルソルトが付いていたので、それを使います。
f:id:OSRcamper:20191107195750j:image

 

これはめちゃくちゃ旨かった~。いつぞやのキャンプで食べたすき焼きに匹敵にする旨さでした。
f:id:OSRcamper:20191107195813j:image
f:id:OSRcamper:20191107195712j:image

 

パエリア完成!!ね?あさりとエビだけで充分映えるでしょ!!
f:id:OSRcamper:20191107195635j:image

 

いよいよ温泉へ

気温も程よく、最高の夜会になりました。
f:id:OSRcamper:20191107195732j:image

 

食後はキャンプ場のメインである温泉に入ります。
f:id:OSRcamper:20191107195735j:image

 

貸し切り状態!!
f:id:OSRcamper:20191107195708j:image

 

しっとりとお肌になじむお湯でございました。この後にまだ焚火出来ると思うと不思議な感覚になります。
f:id:OSRcamper:20191107195803j:image

 

食後の・・いや風呂上りのデザを買って
f:id:OSRcamper:20191107195742j:image

 

焚火を見ながら就寝前のデザートタイム。
f:id:OSRcamper:20191107195914j:image

 

これだからキャンプはやめられない。何とも言えぬ幸福感。

 

キャンプの終わりに思うこと

いつも思うんですよね。ただの何もない平地に、自分の道具だけで宿を作る。こうやって生活を出来る空間で一夜を超す。これって凄いことじゃない~??

 

キャンパーとしては当たり前のこと。しかし普通の人ならマジか!と驚くような事。

決して当たり前にならずに、このスキルを実感して喜びに変え続けたい。

 

と思う。この寝る前はいつもこう浸ってしまうんですよね~。
f:id:OSRcamper:20191107195701j:image

 

秋冬に温泉併設キャンプ場はオススメです。

滋賀県にある高規格キャンプ場『かもしかオートキャンプ場』満喫出来ました。

 

高規格なので当然お湯も使えるしトイレも綺麗で安心しました。

 

滋賀には同じく温泉付きのキャンプ場で十二坊温泉オートキャンプ場があります。人気で予約が取れない事が多いので、そんな時はぜひこのかもしかキャンプ場をご利用してみてください。

 

それでは次回キャンプまで~。また。