OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指し奮闘するブログです。

サーカスTCの跳ね上げ高さはどのくらい?オススメのポールは?

どうも。焚き火の火の粉で周囲が火事にならないか?いつも不安で焚き火が楽しめない今日この頃です。

 

今回はいまさら聞けないサーカスアレンジ。サーカス跳ね上げやってみました!f:id:OSRcamper:20190915164232j:image

 

<目次>

 

サーカス跳ね上げに必要なギアは?

跳ね上げには当然ポールとロープが必要になります。サーカスに似合うアイテムを揃えたいですよね?

 

オススメはやっぱりテンマクデザインデュラスティック!

 

dura-stick 130-280¥9,800+ 税
dura-stick 140-200¥4,980+ 税

f:id:OSRcamper:20190915214655j:image

このテンマクのロゴ。サーカスに合わない訳ないですよね?!

f:id:OSRcamper:20190915214759j:image

コレ欲しい〜でも跳ね上げするだけであまりお金かけたくないなぁ。

 

やっぱりコスパも重視!そんな時は!

ALPINE(スポーツオーソリティのプライベートブランド)のタープポール!

 

f:id:OSRcamper:20190915215619j:image

 

ショップで直接購入出来るギアで一番良かったのがこのポール。

 

テンマクのデュラスティックの雰囲気もありながら、太すぎず細すぎずちょうど良い!!

 

何よりこの価格で伸縮1m〜2.4mまで対応出来るのが驚きだ。価格は¥2,689で手に入る。

 

早速購入してみた。同じくスポオソプライベートブランド、タラスフルバの自在ロープ¥1,717も購入。

f:id:OSRcamper:20190915220505j:image

 

光でロープが反射するそうです。

f:id:OSRcamper:20190915163637j:image

 

準備はOK。あとは何も考えずやってみよう!

f:id:OSRcamper:20190915163608j:image

 

安定する方向へ負荷をかけて二本のロープをペグダウン。思ったより簡単に出来ました!

 

ちなみに跳ね上げは高さ2mのポールが必要です。
f:id:OSRcamper:20190915163619j:image

 

ちゃんと目隠しにもなります。
f:id:OSRcamper:20190915163633j:image

 

跳ね上げ良い!出来た日陰でハンモックなんてどうでしょう!?
f:id:OSRcamper:20190915163646j:image

 

テントの出入り口は裏側に、跳ね上げスペースはリビング的な空間にしてみました。
f:id:OSRcamper:20190915163612j:image

 

風が通り抜けて気持ちイイ!サーカスイイ!!
f:id:OSRcamper:20190915163616j:image

 

見事にタープいらずの日除け空間を作ることができゆったり快眠出来ました。f:id:OSRcamper:20190915163629j:image

 

今度から跳ね上げ必須で設営したいと思います。冬キャンも寒くなければ跳ね上げたいな。
f:id:OSRcamper:20190915163641j:image

 

以上、サーカス跳ね上げについてでした。