OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指して成長していく為のブログです。

『キャンプ失敗!!からの無水カレーレビュー(再)』

どうも。キャンプのテレビ番組はまだまだ数少ないですが、最近始まったキャンプ×バラエティー「おぎやはぎのハピキャン」にテンションが上がる今日この頃です。

 

happycamper.jp

 

キャンプ番組にご興味がある方はこの番組のHPのライターをされている『ちょっとキャンプ行ってくる』でお馴染みのサリーさんのブログが分かりやすくておすすめです!

chottocamp.com

 

そして本題に入ります。本日はデイキャンプに行って来ましたー!!と言っても…お察しの通り失敗しました涙。

 

結果、自宅でご飯を食べただけの何の内容もない記事になり残念です。

 

今回は以前レビューした無水カレーをまた作って食べるだけの悲しいキャンプ(キャンプではない!?)になってしまいました。

f:id:OSRcamper:20190317192047j:image

まだテンション下がりまくりですが、キャンプに行くと決めて出発した以上、失敗してもキャンプはキャンプ!開き直って楽しんで来ました。

 

<目次>

 

久しぶりのデイキャンプ計画

最近本当に天気悪くないですか?週末になると必ず雨が降るので、怒りがこみ上げて来ます。そして、次回の祝日も…雨の予報。

 

キャンプ神に見放されてしまいました。キャンパーにとって雨は絶対的な天敵ですね。

 

晴れ時々雨、降水確率70%…いやハッキリしてくれんか!?

 

しかし最近はキャンプに行けず、仕事のストレスを癒したいので強行する事に。

 

皆さんが天敵である雨に遭遇した時。どのようにリカバリーされているのか気になります。自分は逃げる一択で結果今回のような形になってしまいました。

 

まずはキャンプ場選びから

今回のデイキャンプの計画は関西からいける範囲でチェックインアウト自由のキャンプ場。

 

◻︎朽木キャンプ場(滋賀県)

◻︎丸山県民キャンプ場(兵庫県)

◻︎笠置キャンプ場(奈良県)

 

を狙っていましたが、どこもかしこも天気が微妙!!この時点で諦めれないのが我が家。

 

とりあえず向かうもやはり雨→ハザードと共に停車→悩む→しかし晴れの兆し→意を決して進む→すぐに雨が降る→戻る→晴れる→進む  うおおお!!ブチ切れそう!!

 

コントか!!というぐらいどんでん返しの連続に、キャンプ神に見放されているなとつくづく思いました。

 

結果予定変更して温泉ドライブへ

なぜ温泉ドライブを選んだかというと、まだキャンプを諦める事ができず、最後までどちらの選択肢も取れるプランに変更しました。

 

温泉となれば何を隠そう我が家は全国の温泉を巡っているほどの温泉好き。すぐに関西からでも行ける極上の温泉、十津川温泉をチョイスしました。

 

totsukawa.info

 

十津川温泉は秘湯で、硫黄の上質な香りと肌にしっとり馴染むお気に入り温泉の一つです。温泉ランキングといえばニフティ派ですが、十津川は評価が物凄く高いです。

 

西村京太郎の火曜サスペンス十津川警部シリーズのやつです!あまり詳しくないですが…汗

 

秘湯とされる理由はアクセス。わずか90km程度の距離だが3時間超えのモンスタークラス。

 

それもそのはず、高速が通ってないので細くヒヤヒヤする下道を90kmぐらい走り続けなければならない。しかし今は新しい道が出来ていて比較的走行しやすくなっている。

 

十津川温泉かキャンプ場か?

そしてこの温泉を目的地に設定したのは、奈良県では有名な谷瀬の吊り橋のすぐ横にある、十津川吊り橋の里キャンプ場があります!

 

 

いつか行ってみたいキャンプ場なのですが、なかなかアクセスしにくいので行けてませんでした。

 

これなら現地に着く頃には温泉か?キャンプか?答えが出る!最後は運命に託しました。

 

天候には勝てず、やはりキャンプ断念(涙)

これは悔しい。この行くか行かないかで悩んでせっかくの休日を無駄にしたくない。

 

って事でプランBの十津川温泉に変更。

 

道中ドライブイン長谷川でお昼ごはん。ここの

釜飯がめちゃくちゃ旨い。

f:id:OSRcamper:20190317192056j:image

 

店内は親戚の家に遊びに来たような懐かしい雰囲気。
f:id:OSRcamper:20190317192034j:image

 

20分かかりますが炊きたての釜飯が来ました。ここの名物山菜釜飯定食です。絶品のうまさです。
f:id:OSRcamper:20190317192052j:image

 

お腹もいっぱいになったのでやっとたどり着いた十津川温泉を満喫して帰ります。
f:id:OSRcamper:20190317192038j:image

そして帰宅

温泉は最高でしたがキャンプの食材を無駄にする訳には行かないので帰って本日のキャンプでつくるはずだった無水カレーナンセットを作ります。

 

キャンプ飯無水カレーのおさらい。いつも調理する時は自分のブログを見返して作ってます。

www.osrcamp.com

 

今回の無水カレー(2〜3人前)

・ニトダッチ19cmサイズ

・メークインじゃがいも5個

・人参(小)1本

・骨つき肉6本 (ヨーグルト漬け置き)

・市販のルー1箱の半分(4人前)

・トマトホール缶1缶

・仕上げの生クリーム

 

野菜を炒めて、トマト缶骨つき肉を入れる。蓋を閉じて30分。ルーを入れて20分で完成。ほとんど放置で極上の旨味カレーの完成。

 

続いてナンは無印で簡単調理。

f:id:OSRcamper:20190317192132j:image

 

出来ました〜って本当はテントで食べるはずだったので切ない気持ちでいっぱいです。

 

今回は一晩ヨーグルトとカレーペーストで漬けておいた骨つきチキンで、バターチキンカリーにしました。
f:id:OSRcamper:20190317192047j:image

無水というだけあって、野菜の甘みやコクが濃厚で、ライスだと濃い感じですがナンだとめちゃくちゃ合います。

 

自分の料理は特別自信はありませんが、この無水カレーだけはハズレなし。お店で出せるレベルと自信持っていえる唯一の料理かも。

 

ダッチオーブンで作るカレーはただ食材入れてあとは放置で完成なので、ちょっと時間の長いカップラーメンかってぐらい簡単です。
f:id:OSRcamper:20190317192128j:image

 

今回の反省

キャンプ続行か断念か、諦めたくない気持ちもあるがやはり時間は有限。一日を無駄にしないプランに変更して正解だった。

 

仮に強行突破しても良いが、まだ自分のキャンプレベルでは雨設営、雨撤収は避けたい。

 

天候が微妙な時は少しの運にかけたい気持ちもあるが、降水確率が高く明らかに良くない雰囲気を感じた場合は潔く断念したいところ。

 

結局キャンプ行こうとして行けなかった無念の記事になりましたが、キャンプにかけたこの駆け引きを記事にしたくなりました。

 

グダグタの一日の報告になりますが、最後までお読み頂き有難うございます。

 

本日デビューさせたかったギアもあるので早くご紹介したかったです。

 

いつかは吊り橋の里キャンプ場も行って、また十津川温泉に再訪したいと思います。

 

それでは次回こそ最高のキャンプを!