OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指して成長していく為のブログです。

『低反発マルチマットレスマットレス』

どうも。暖かくなってくるとこんな感じでテント張って、こんな感じで設営して、寒くないしこんな感じで外でゆったりしてーと…妄想キャンプの範囲が広くなりすぎてニヤニヤしてしまう今日この頃です。

 

今回は我が家で新たに導入している低反発マルチマットレスのご紹介です!

 

<目次>

 

低反発マルチマットレス

シュラフの下に敷く物として

◻︎インフレータブルマット

◻︎エアーベッド

◻︎ウレタンマット

◻︎直!

など様々だと思いますが、我が家では今まではエアーベッドを使用していました。

 

何故エアーベッドからマルチマットレスに?

f:id:OSRcamper:20190123151216j:image

 

正直エアーベッドはかなり気に入ってます。かなり安価な物を使っているので、サーカスのグランドシートなしに直置きで設置することもありました。

f:id:OSRcamper:20190310115639j:image
f:id:OSRcamper:20190310115635j:image

とにかくかさ張らずサクッと設営出来てベッドスタイルになるのは最高でした。

 

 

一番気になったのはやはり膨らます時の音。

 

サーカスTCの基本スタイルでは、明るい時間帯はグランドシートなしで、リビングスタイルをメインに使用します。

f:id:OSRcamper:20190310115039j:image

物をこぼしても料理しても地面なので、気兼ねなく使えるのが嬉しいですね。

 

でも就寝前にポンプで膨らますと音がうるさい!

周りに響き渡るのでどうしてもそれが気になってストレスになる。あとは、、

 

小石で穴があいたらどうしよう。

 

朝になると空気抜けてブヨブヨして疲れる。

 

などが気になってました。

 

エアーベッド以外なら何がある?

◻︎ウレタンマット

f:id:OSRcamper:20190310121731j:image

これこそサクッと広げて使うだけなので使いやすそう。そして夏冬地面からの熱をシャットアウトしてくれるので素晴らしい。

 

実はこれが一番欲しいのですが…

 

もうちょっと安いのがいいな汗。が正直な感想。あと腰が痛くなりそうなのでもう少し厚みがほしい。

 

 

◻︎インフレータブルマット

f:id:OSRcamper:20190310122933j:image

バルブを開くと自動的に空気を取りこんで膨らむ近未来的なやつですね。

 

これは本当に寝心地が良く、横になった瞬間「うお!うんうんうん。ほぅほぅほぅ」って感じでした。

 

でも一番コストが高くつくし、何より穴があくと終わりときくとやはり構えてしまう。

 

 

低反発マットレスはどんな感じ?

我が家が勝手にキャンプの師匠とさせて頂いている超有名ブロガーkutikomiさんも使用されています。ていうよりこれみて買いました笑。

 

kutikomicamp.com

 

早速みていきましょう!

 

とにかく安いのでポチりました!
f:id:OSRcamper:20190123151311j:image

 

思ったより圧縮されてコンパクト?
f:id:OSRcamper:20190123151234j:image

 

圧縮を解除するとそれなりに膨らみました。
f:id:OSRcamper:20190123151226j:image

 

試しに自宅で寝てみましたが、心地良すぎて爆睡してしまいました笑。

 

めちゃくちゃ寝心地いい!これは本当に良い物!!

 

サイズは60cm×180cmでゆったり寝れます。
f:id:OSRcamper:20190123151315j:image

 

厚み4cmあるのでしっかりと地面との間にクッションしてくれます。

 

どうしても夏場は汗を吸ってしまいそうですが、カバーだけはずして洗えるのも便利です。
f:id:OSRcamper:20190123151237j:image

 

裏面はマットを収納する為のベルトがあります。
f:id:OSRcamper:20190123151213j:image
f:id:OSRcamper:20190123151248j:image

 

巻いてみましょう。巻き方はコチラ。

f:id:OSRcamper:20190310232119j:plain


f:id:OSRcamper:20190123151205j:image

 

このマジックテープで固定するのか。あまりしっかりはしていない。安価だからここは気にならない。
f:id:OSRcamper:20190123151210j:image

 

結構コンパクトになるのですが、しすぎるとマジックテープの位置が合いません。
f:id:OSRcamper:20190123151241j:image

 

ゆったり巻くとほどよく固定できました。
f:id:OSRcamper:20190123151252j:image

 

ベルトを肩にかけて運びたいですが、マジックテープはそれほどしっかりはしてまけん。
f:id:OSRcamper:20190123151245j:image

 

ゆったり巻くと直径25cmほどになってしまいます。
f:id:OSRcamper:20190123151223j:image

 

最初に届いたしっかり巻かれた状態では直径17cmぐらいで、頑張れば-8cm短縮できます。
f:id:OSRcamper:20190123151307j:image

 

コンパクトに巻いた場合と、しっかり巻いた場合。…並べると結構差がありますね。
f:id:OSRcamper:20190123151258j:image

 

しかしこの厚みは安心する。
f:id:OSRcamper:20190123151219j:image

 

しっかり巻けてしっかり固定出来たら最高だと思いんですが…
f:id:OSRcamper:20190123151302j:image

 

こんな金具付けてくれたら嬉しいんですけどね?しっかり絞れてしっかりカチッと。
f:id:OSRcamper:20190123151229j:image

 

先日ご紹介したクオルツ大型トートに入れるとこんな感じです。あと2本…家族四人分までは収納できそうです。

www.osrcamp.com


f:id:OSRcamper:20190123151255j:image

 

低反発マルチマットレスまとめ

キャンプでシュラフの下に何を敷くかは好みと予算によりますが、やはりコスパと寝心地とメンテナンスではこの低反発マルチマットレスがオススメです。

 

自分の部屋は仕事部屋としても使う事が多いですが、たまに仮眠したくても床が固くて寝れません。試しにこのマットレスで仮眠してみると熟睡でき、仕事になりせんでした笑。

 

エアーベッドの代わりになり得るギアとなりましたが、やはり持ち運びを良くするという面ではコンパクトに出来ないので不向きかなと思います。

 

今後はコンパクトにできるよう予算に余裕が出たらインフレータブルマットも検討したいと思います!!

 

ではでは。