OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指して成長していく為のブログです。

『HUNERSDORFFヒューナスドルフ 燃料タンク』

どうも。工事の解体廃材を積んだトラックを見かけると、ゴミではなく宝の山(薪)に見えてしょうがない今日この頃です。

 

今日はキャンプで使用するストーブの為の、燃料運搬用タンクをレビューしたいと思います!

 

<目次>

 

HUNERSDORFFのタンクを購入

ってこのスペル初見で読めた人は凄いですよね。それもそのはずドイツ製でございます!

f:id:OSRcamper:20190123151859j:image

 

camphack.nap-camp.com

 

燃料タンク購入のきっかけ 

我が家のキャンプ及び自宅メインストーブは、トヨトミレインボーストーブ改めトヨトヨになります。

 

キャンプに行く時にはレインボーを空にして、18Lの定番のブルーカラーの燃料タンクで運搬し、キャンプ場でいれておりました。

f:id:OSRcamper:20190227221850j:image

 

しかし、いかんせんクソダサイ!でなによりキャンプに行く気になるというより、家に帰ってこたつにみかん!な気分になってしまう(個人差あり)

 

ある日レインボーストーブに燃料を補給した状態でキャンプに行ってみましたが、灯油が漏れてしまいました。そして車の中がガス臭い。

 

やはり燃料タンクは必要と判断し、オシャレタンクを探すことに・・・

 

今回購入したサイズ5L

幅26.5cm×奥行14.7cm×高さ24.7cm

 

燃料補給用ノズルがセット出来ます。これがとにかくカッケー!!用もなく付けたり外したりしてしまう・・汗。ギアあるあるですね。
f:id:OSRcamper:20190123151907j:image

 

正面にはヒューナスドルフのロゴ
f:id:OSRcamper:20190123151911j:image

 

キャップが一工夫されてます。最初開け方が分かりませんでした。チャイルドロックがかかっており、押しながら回さないと開きません。

 

かなりコツがいります。未だに開けにくいです!
f:id:OSRcamper:20190123151855j:image
f:id:OSRcamper:20190123151835j:image

 

ノズルを付けてみましょう!
f:id:OSRcamper:20190123151847j:image

 

ワンタッチで押し込む感じです。
f:id:OSRcamper:20190123151903j:image

 

うん。カッケー!!
f:id:OSRcamper:20190123151851j:image

 

さて実践編です。

f:id:OSRcamper:20190224220212j:image

 

予習済みのチャイルドロックをすんなりはずし
f:id:OSRcamper:20190224220229j:image

 

ノズルをセット。
f:id:OSRcamper:20190224220225j:image

 

おお!これは!漏れる笑。しっかりと差し込まないとだめだ。
f:id:OSRcamper:20190224220236j:image

 

いや寧ろがっちり差し込まないとだめだわ!笑
f:id:OSRcamper:20190224220216j:image

 

使用後の感想

思ったより入れにくいというのが、正直な感想。 でもそれ以上に持ち運びやすさと、何よりキャップの開栓に絶大なる安心感がありました。

 

とにかく格好いいし、全然かさばらないです!我が家のメインはレインボーストーブ。MAX4.8Lなので、この5Lなら本当にジャストサイズ!

 

もしそれ以上の容量が必要なら10Lのサイズもありました!!

一泊二日のキャンプにちょうど良いサイズですし、値段もお手頃でオシャレギアとしては一つまたレベルが上がるのではないでしょうか!

 

今後ステッカーとか貼ってかわいさを追求したいと思います!!

 

  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒューナスドルフ(HUNERSDORFF) プロフィ 10L オリーブ
価格:3542円(税込、送料別) (2019/2/27時点)