OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指して成長していく為のブログです。

『DAIKI 木製三段ラック』

どうも。あまり良く知らない人でも(この人もしかしてキャンプ好きだったりする?)と勝手に他人をキャンプ好きに認定して、仲良くなれるかもと期待を抱いてしまう今日この頃です。

 

今回はズバリ『棚』編です。もっと早く紹介しても良かったのに以外にレビューしていなかった当たり前でないようで当たり前の存在です。

 

<目次>

 

DAIKIオリジナル木製三段ラック

テントを構成する為のギアとしては縁の下の力持ち的な…いわゆる『棚』です。f:id:OSRcamper:20190213001728j:image

 

何が言いたいかと言うと単なる収納ラックですが、二つ並べるとそれはもう『棚』になります。あくまで個人的な見解です。

 

オシャレキャンパーといえば木のラックと言えば三段ラックとキャンプ始めたての頃は単純な方程式が浮かんでいたので真っ先に三段ラックを買いました。

 

初めて購入したのはコーナンの三段ラック

デビュー当時の三段はこちらです。定番のコーナンラックです。

f:id:OSRcamper:20190213002103j:image

 

コーナンラックは屋外用のコーティングがされているのでペーパーで剥がして…
f:id:OSRcamper:20190213002111j:image

 

屋外用の塗料を塗っていきます。
f:id:OSRcamper:20190213002115j:image

 

この時に自分のが思っていた塗料と仕上がりの違いに気づく。
f:id:OSRcamper:20190213002108j:image

 

濃い…。自分の持っている木製テーブルに色を合わしたかった。

 

木目を残して染み込ます塗料のオイルステインオイルフィニッシュ、なんならオイルワックスでも良かった。

 

水を弾く塗料なので塗膜ができ、木目を残した塗装が出来ず後悔が残る。

 

ちなみに自分はDIYは好きですが、得意ではありません。それでも綺麗に仕上がりました!
f:id:OSRcamper:20190213002119j:image

 

この後しばらく使いましたが、キャンプの度に色をみてため息をついてしまう…。

 

キャプテンスタッグの三段ラックも魅力的だが、今求めている色と微妙に違う。今欲しい色のこだわりがピンポイント過ぎる。どうしても手持ちのテーブルに合わせたい。

 

現在使用している木製テーブルはこちら

f:id:OSRcamper:20190213201914j:plain

そんな中!!!!

 

運命の出会いに衝撃が走る!!コーナンではなくホームセンターDAIKIオリジナルのラックはまさに求めてた色!!

 

これですよ!これ!このバーチ感。木目。程よい色ムラ。

まさにこれでした。

そして何よりこのコスパ!!良い!!

 

え?DAIKIさん…この金額設定で大丈夫ですか?何かの手違いじゃ?

もう無理ですよ!買いますよ!買ったもんは返しませんよ!?

 

コーナンラックはまぁそれなりの金額で、塗料やペーパーと何より手間を考えると1番高くつく。

 

キャプテンスタッグも最高だが唯一コスパが気になる。今回のようにラックではなく『棚』と考えるなら最低でも二つ欲しい。

 

DAIKI木製三段ラックは1980円!!(税別です)

 

イチキュッパです!!いやどう考えても安い。粗悪品に違いない!てことで厳しめにチェックしてレビューしていきます!

 

可動部のボルトです。コーナンラックと比べてボルト分が露出しているが、しっかりしていて、全く安っぽくない。むしろこれが値段の割にグレードを上げてくれていると思う。

f:id:OSRcamper:20181109085443j:image

 

木目も本当に綺麗に塗られている。DIY感がなく、これもまた品の良いグレード感がある。
f:id:OSRcamper:20181109085438j:image

 

側面。一般的な三段ラックと変わらない。
f:id:OSRcamper:20181109085447j:image

 

手持ちの木製テーブル(R.ESSENCE)と同じメーカーなのかというぐらいマッチする色合い。
f:id:OSRcamper:20181109085456j:image

 

大事に使うつもりですが、やはりこの値段は気にせず使いまくれる嬉しさ。
f:id:OSRcamper:20181109085451j:image

 

四段ラックもあるみたいでした。
f:id:OSRcamper:20181109085429j:image

 

収納時です。組み立てやすさ、持ち運びにくさはコーナンラックと全く同じでした。
f:id:OSRcamper:20181109085434j:image

 

今回コールマンウォータージャグの購入を機に、ジャグ置き用の一段ラックも同じシリーズで追加購入。

f:id:OSRcamper:20190125004125j:image

 

本当はニトリの木製ラックが欲しかった

今回の三段ラックもそうですが、本当は一段ラックは キャンパー大絶賛のニトリ木製ラックが欲しかった。でも季節品の為、冬は売ってない~!!

f:id:OSRcamper:20190213202633j:plain

 

これだけが唯一気になった点です。三段ラックと全く同じ価格設定というのが…少し下がってくれたら嬉しいな。
f:id:OSRcamper:20190125004107j:image

 

収納時。
f:id:OSRcamper:20190125004128j:image

 

組み立てた時のロックです。
f:id:OSRcamper:20190125004132j:image

 

しっかりと固定できます。金物に頼らず、木が動いてロック出来るのは木工のクオリティの素晴らしさを感じました。

 

金物なしの割には、しっかりしています。こういう細かな所も考慮すると三段ラックと同じ設定でも仕方ないなと思えました。
f:id:OSRcamper:20190125004121j:image

 

正面と
f:id:OSRcamper:20190125004114j:image

 

側面です。
f:id:OSRcamper:20190125004136j:image

 

実際キャンプで使用するとこんな感じ

f:id:OSRcamper:20190125004004j:image

 

サーカスの構成上左右に配置し、結局『棚』ではなくラックという感じです笑。
f:id:OSRcamper:20190125003956j:image

 

このバーチ色の三段ラックがサーモンピンク色のスチールベルトクーラーとジャグと良い感じでマッチします!
f:id:OSRcamper:20190125004000j:image

 

 

まとめると

 

コーナン三段ラックは塗装するならコスパは以外に良くない。


 

 

キャプテンスタッグ三段ラックはクオリティは高いがそれに比例して価格もそれなりの金額。色は少し好みの色と違った。


 

 

DAIKI木製三段ラックはとにかくコスパとクオリティが良い。何より求めていたテーブルに合う色でした!!

 

本当はアイアンを取り入れた棚をもっと作っていきたいのですが、もうしばらくこの木製三段ラックで可愛いテントインテリアを作っていこうと思います!!

 

それにしてもDAIKIって全国区なのか!?大阪しかなかったらそれはごめんなさいという事で!!

 

さあさあ…キャンプ意欲ドンドン上げていきますよ〜!!アップは終わりました!!五月の連休まではトラベラーからキャンパーに戻りますよ!

 

あー早く斧(ハスクバーナ )振り回したい!

※通報はお許し下さい

 

焚き火したい。

 

サーカスTCを空に向かって突き上げたい!

 

今週は自分が行きたいキャンプ場の中の一つにやっといけます!楽しみすぎる〜

 

また次回。