OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指し奮闘するブログです。

『コールマン ガソリンストーブ508A』

今更ですが使えば使うほど気に入ってきたので、コールマンガソリンストーブ508Aについてレビューします。

 

f:id:OSRcamper:20181114153129j:image

 

今まではカセットコンロをキャンプに持って行きましたが、どうもキャンプ感が味わえず…

 

それに代わる熱源を考えていました。その頃にガソリンランタン286Aとの出会いを果たしたのですが、同じホワイトガソリンで火を起こせたら便利だなと。

 

そこから目をつけたのがコールマンガソリンストーブ508A スポーツスター

 

f:id:OSRcamper:20181214224558j:image

 

しかし本当に使い続けるのだろうか?ガソリンストーブを使用している人はあまり見ないし、火だるまになって怖いし。

 

13,000円近く使って使わなくなるのは怖い。

 

そんな時に運命の出会いを果たす。そうリサイクルショップです!仕事柄外に出る事が多いので、リサイクルショップをみかけたらとりあえず片っ端からパトロール

 

※リサイクルショップは本当に掘り出しモノが紛れているので、調査するのをオススメします。

 

スポーツスターではないが508A。いける!これだ!店員さんに着火テストもしてもらい、格安でゲット!!

f:id:OSRcamper:20181114153143j:image

 

持ち運び用のケースも付けてくれました。
f:id:OSRcamper:20181114153147j:image

 

写真からも分かると思いますが、思ったより状態は良い!!

 

一応20年近く前に生まれたガソリンストーブですが、ガソリンランタンと同じくメンテナンス次第で何十年も使用できるのがこれの良い所!
f:id:OSRcamper:20181114153137j:image

 

ジェネレーターは少し曲がっているような気はするが贅沢は言いません!!
f:id:OSRcamper:20181114153140j:image

 

家に帰って早速点火テスト!
f:id:OSRcamper:20181114153115j:image

 

動画で恐ろしい程の火だるま映像を見てきましたが、ガソリンランタンと同じく着火前にジェネレーターを着火マンで温める(プレヒート)事で火だるまは最小限に抑えれます。
f:id:OSRcamper:20181114153112j:image

 

大体1分ぐらいで青火に安定します。
f:id:OSRcamper:20181114153119j:image

 

我が家のキャンプのメインケトルスノーピーククッキングケトルNo.1(0.9L)で湯沸かし。大体中火だと5分ぐらいで沸きました。
f:id:OSRcamper:20181114153126j:image

 

もうここまで来たらオプションのヒーターアタッチメントを購入!!

f:id:OSRcamper:20181214225702j:image

 

遠赤外線効果で、幕内を温めてくれます。
f:id:OSRcamper:20181214225658j:image

 

着火してしばらくするとアタッチメントが、赤くなります。おお思っていたよりストーブ!!

 

暖かい〜。でもこの真っ赤に怒ったようなアタッチメントの表情が怖い…。これが身体に触れたらどれだけの火傷をするのか…
f:id:OSRcamper:20181214225705j:image

 

天板も高温になるので湯沸かししながら暖もとれます!
f:id:OSRcamper:20181214225653j:image

これはレインボーストーブを手に入れる前に買ったので、今はレインボーがメインなのですが…

 

まぁ秋とか春先の寒い時に、少し暖が必要になった時には便利かなと。

 

とりあえずはレインボーストーブで足りない分を補えるか様子をみてみます!!

 

それではまた!