OSRキャンプのブログ

キャンプに目覚めたド素人が、オシャレキャンパーを目指し奮闘するブログです。

△笠置キャンプ場 前編 念願のソロキャンデビュー!?

f:id:OSRcamper:20181201202643j:image

 

最近大人しくしてましたが、家でキャンプに行きたい衝動で毎日ガクガクブルブル震えている今日この頃です!

 

今の一番のお気に入りギアはトヨトミレインボーストーブです。トヨトミJr.改めてトヨトヨと名付けてしまいました。

 

石油ストーブは幼少期しか使ってなかったので、懐かしさとアナログな感じも大変気に入りました。

 

家に帰ると真っ先にレインボーのダイヤルを回す。カリカリカリ…点火ボタンで金具の擦れる音ガッコン。

 

小さな炎がポッポッポ…。ヤカンを置くと底から水の蒸発する音ジュワー。

 

この音がたまらなく愛おしいのです。

f:id:OSRcamper:20181201203114j:image

 

最近トヨトヨに常に湯沸かしとランタンとして灯りを支えてもらってるので、それなりに光熱費が浮いている感じがします。

 

もう湯が否が応でも沸いて(湧いて)いるので、温泉を掘り当てたような気分です。

 

次回のキャンプ用に試しにおでんを煮込んでみます。
f:id:OSRcamper:20181201203132j:image

 

かなり良い感じにコトコトやってくれました!沸騰し過ぎてマズイかなと思いましたが、全くそんなことなく、逆におでん用に温度調整してくれてるの!?って感じでした!
f:id:OSRcamper:20181201203118j:image

 

二階から一階に行くときもランタンのように持ち運び。常に一緒にいるので愛着が出て当たり前ですね。

 

そんな中、とうとうソロキャンデビューのチャンスがやってきました!!

 

皮肉にもソロキャンデビューの理由が、我が家は滅多に喧嘩しないのですが、この度奥さんと一悶着があり、家出のようにソロキャンへと流れて行きました。

 

今回は笠置キャンプ場(再)に向かいます!

 

笠置キャンプ場は前回のデイキャンプの時に視察済みなので、ある程度勝手は分かっていましたが、12月の混み具合はどうかと言うと…

 

まさかの満員御礼!!受付でおば…おば×…お姉さんが今日は満員やからテント張られへんよ〜!張られへんかったら返金するか戻っておいでぇ〜と言われました。

 

争奪戦ですが奇跡的に、石ゴロゴロゾーンの陸の孤島的な穴場なとこが一ヶ所だけ空いてました。すぐ様クルマをとって戻ると、そこには孤島を眺めているカップルが!!

 

自分は普段なら譲る性格なのですが、こちとらソロ!生きるか死ぬか!この国は取ったもん勝ちやー!何食わぬ顔して、陸の孤島にサーカスを設営。

 

冷たい目線が降り注ぐ…堪えろ自分。キャンプは戦場や。情けはいらへんのや。土地は勝ち取ったモンが正義なんや!ペグを打つ音が自分の良心に響く。これがキャンプなのでしょうか?

 

しかしながら設営完了!今回はトヨトヨのデビューという事もあり、真っ先にサーカスにインストール完了!

 

トヨトヨはテント内の温度を二度ほど底上げしてくれる程度かと思っています。

 

でも灯りが癒される。それでいいんです!めちゃくちゃ雰囲気でます。またトヨトヨを語ると今回の記事の方向性がトヨトミレインボーになるので流れを元にもどす。
f:id:OSRcamper:20181201193726j:image

 

とりあえず薪の準備を。針葉樹の細木、広葉樹の中木、広葉樹の太木に分ける。
f:id:OSRcamper:20181201193741j:image

 

前回焚き火失敗により涙した笠置。リベンジに燃える!まずは火口、井桁状に積む。
f:id:OSRcamper:20181201193638j:image

 

今回アレンジ。三角形に最後は積み上げて完成!!
f:id:OSRcamper:20181201193659j:image

 

フェザースティック投入!
f:id:OSRcamper:20181201193755j:image

 

成功!!と言いたいとこですが、やはり鎮火。

今回は前回の反省から火口に固形燃料を準備していて、その助けをかり着火。

 

まだまだ修行が必要です。
f:id:OSRcamper:20181201193627j:image

 

焚き火も成功したので、晩御飯の準備にとりかかる。今日はビーフシチューで温まろうと思います。

 

前回購入したコールマンスチールベルトクーラーの本領発揮には驚かされました。とにかく食材、食器、調味料なんでも入る。

 

これは本当に買って良かった。

f:id:OSRcamper:20181202000236j:image

 

しかし存在感が凄い。まさにクーラーボックスはキャンパーの顔ですね!

f:id:OSRcamper:20181202003621j:image

 

それでは早速晩御飯の支度を。

 

作り方は皆さんグルメキャンパーの方が多そうなので、割愛します。

f:id:OSRcamper:20181201193649j:image

f:id:OSRcamper:20181201193744j:image
f:id:OSRcamper:20181201193719j:image

 

ついでにトヨトヨで湯沸かし。
f:id:OSRcamper:20181201193749j:image
f:id:OSRcamper:20181201200515j:image
f:id:OSRcamper:20181201193656j:image

 

焚き火では火加減が難しいのでコールマンガソリンストーブ508Aで調理。

 

良い感じで出来ました!
f:id:OSRcamper:20181201193730j:image
f:id:OSRcamper:20181201193641j:image

 

寝床も準備。昔車中泊用で購入した安物3000円ぐらい?のエアベッドを使用。
f:id:OSRcamper:20181201193644j:image

 

しかし寝ながら夜空を見上げるのは最高だ。
f:id:OSRcamper:20181201193633j:image

 

幕内の温度。

f:id:OSRcamper:20181201193810j:image

 

と、、ここまでは念願のソロキャン気分を味わっておりましたが、なんと奥さんが電車でキャンプ場の到着。いつもの夫婦デュオキャンに。

 

結果、念願のソロキャンデビューかと思いきや夫婦仲直りデュオキャンプになってしまいました汗。

 

続く